特徴
高級脂肪酸を強力に分解
リパ−ゼ配合
pH低下の要因となる遊離脂肪酸を分解し、pH低下を抑制。微生物の活性を回復
遊離脂肪酸の分解で不快臭の発生防止
油脂類を乳化分散させる界面活性剤を配合
微生物が増殖に必要とする栄養塩類を配合
使用pH範囲:4.5-8.5
使用温度範囲:10-63℃
効果
油脂類の蓄積を大幅に低下
ドレインラインの閉塞防止
臭気改善
使用場所
油分の多いグリ−ストラップ
標準使用量(一日の食量:500食以下の場合)
最初の1週間:毎日200g翌週毎日100g添加
作業終了の30-60分前に製品100g当たり10Lのぬるま湯で分散攪拌し、30-60分後にグリ−ストラップの
手前の溝より全量添加する。
洋食、和食レストランのグリ−ストラップ(牛脂、豚脂主体)
添加後、脂類の掬いは一度も無く、微生物製剤のみで効果的に分解出来た。

トップページヘ